私たちのこと

Photos:Tamami Tsukui

大森げんは、1981年西宮生まれ

4歳の時に、兵庫県朝来市の山村へ移住

実家「あ~す農場」にて、田畑、薪窯天然酵母のパン焼き、養蜂、炭焼きなどをして育つ

 

大森梨紗子は、1980年埼玉県生まれ

武蔵野美術大学卒業後、「あ~す農場」で山のくらしを体験

 

2003年、同村に廃材で小さな家を手作りし、暮らしがはじまる

 

げんは、自然農の田畑、薪窯天然酵母のパン焼き、養蜂、山仕事を山と対話をしながら

 

梨紗子は、草木の絵の制作を中心に、野草料理、草木染衣も

 

三人の息子たちは、山の中でのんぶりすくすく育つ

たいていの病気、けがは草木の力でお手当

三男は自宅で家族出産

薪割り、風呂焚き、農作業のお手伝いなど頼もしい

 

大森梨紗子作品HP

www.risakoomori.com